PAGE TOP

WORKS

2017.12.29

お宅訪問 嘉島町 T様邸

今回は嘉島町にお住いのT様邸にお邪魔をさせていただきました。
お洒落な和モダンのお宅で、非常に落ち着いた空間でした。

上品で落ち着いた雰囲気が伝わってきます。広々としたリビングダイニングの奥には、一段上って和室があります。

真鍮のペンダントライトが空間にマッチしていますね。

ソファはマカロン3Pソファをセレクトされました。デザイナー村澤一晃氏によるデザインで、グッドデザイン賞を受賞しています。

フレームはウォールナット、座面と背もたれはオレンジのクッションの組み合わせです。
3PサイズなのにW1790と非常にコンパクトです。
細身のフレームなので、コンパクトでも座面は広く、ゆっくりと座れます。

丸みのあるアームは、見ていると心が和んでくるようです。触り心地も滑らかで、ず~~っと触っておきたくなるほどです。

腰掛けてみると程よい弾力があり、身体をちゃんと支えてくれているのが実感できます。

座面の高さが38cmと低すぎず、高すぎず、"ちょうどいい"高さで立ち座りも楽にできます。

カバーリングタイプなので、汚れても洗えるため安心です。カバーのみの販売も可能なので、気分転換にカバーを替えても楽しいですよね。

バックは美しい格子状のデザイン。圧迫感も無く、抜け感があってスッキリしています。

テーブルはエディーレのW1500ウォールナットを置かれています。

椅子とベンチのウォールナット×ブラックが、シックで居心地の良い雰囲気を演出してくれています。

斜めにカッティングされた天板。シャープな脚。
お客様訪問で何度かご紹介させて頂いておりますが、やはりどんな空間に置かれても映えますね。。。

ダイニングチェアは大きくラウンドした背もたれが特徴のコロナチェア。

こちらの武骨で精悍なデザイン、個人的に大好きです。まるでラウンジチェア??と思わせるほどのゆったりとした座り心地です。

武骨ですが、アームから脚にかけては細身でスマートです。このギャップがたまりません。

ベンチはこちらも細身のデザインのフレンドリーベンチ。

座面はソフトレザータイプで、お手入れも楽々です。ファブリックの場合はカバーリングタイプになります。

キッチンはカウンター付きのコンテを設置されました。
向かって左から、扉、引出し、オープン、引出しの組み合わせです。

組み合わせが自由にできるのが嬉しいですね。

トップキャビネットは、クロスガラス+アンティーク調の引手でレトロな雰囲気を醸し出しています。

続いて寝室にご案内させていただきました。
ツルウメモドキが素敵ですね。ウォールナットの時計との相性も◎です。

ご主人様がお仕事をされるデスクは、カラメラユニットデスク。
天板が浮いているようなデザインで、引出しの位置は左右どちらでも取付が可能です。

引出しはゆっくり閉まるソフトクロージング機能付きです。
節ありのウォールナット無垢材を使っているので、木目に表情があって美しいですね。

脚には新聞やマガジンなどが収納できるので便利です。

お使いのイスは回転式のロタンテチェアです。アームが無い為出入りが楽で使い易いですよ。

TVボードは、ウォールナット無垢の角材をレンガのように組み立てたブロッコをセレクトされました。
重厚感と共に可愛らしさも感じられる作りになっています。

ブラックガラスが一層高級感を演出してくれています。

こちらでジャズやクラッシクなどを聴いて過ごされるそうです。本当に癒されました。。。

ワイズデイのポストカードを綺麗に飾って頂いてありがとうございます。

T様のお宅は温かく、ゆっくりと時間を過ごせそうな素晴らしいお宅でした。お家の中の至る所にご主人様と奥様のこだわりが感じられ、とても居心地の良い素敵な時間を過ごすことができました。

T様、年末のお忙しい中撮影にご協力頂きまして誠にありがとうございました。
お時間がございましたら、ぜひ遊びにいらしてください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。ありがとうございました。